本ページはプロモーションが含まれています

Tシャツリメイクで子供ワンピースを作る方法!フリーサイズTシャツで!

お出かけ・生活お役立ち情報

大人のTシャツをリメイクして子供用のワンピースにしてみました!

サッカー観戦に行った時にもらったユニフォームレプリカTシャツをリメイク!

幼稚園児の子どもには大きくて着心地がイマイチだったようなので、大人用のフリーサイズをリメイクしました。

ということで、今回はTシャツリメイクで子供ワンピースを作る方法を紹介していきます!

ユニフォームをリメイクされる場合は、個人使用の範囲でお願いします。

Tシャツリメイクで子供ワンピースを作る方法!フリーサイズTシャツで!

まず、簡単に手順を説明します。

1,袖と脇を切る
2,必要なら袖を付ける脇を縫う
3,脇を縫う(袖口は開けて)
4,必要ならウエストにゴムを入れる
ノースリーブのワンピースにするなら、1と3の作業でOKです。
スカートの長さが気になる場合は、切ってしまってもOKです。
ウエストにゴムを入れると少し丈が上がります。
Tシャツは切りっぱなしでもほつれにくいので、端の始末もしませんでした。
それでは、以下から詳しい説明をしていきます!
↓完成形はこちら

1,袖と脇を切る

お子さんの手持ちのワンピースなどを合わせて身幅を決めます。

それに合わせて、縫いしろを残して脇を切っていきます。

袖も切り落とします。

切る場所

 

2,必要なら袖を付ける

袖は、今回は切り落とした袖を利用して付けました。

今回はフリルのフレンチスリーブ?にしたので、長さは適当です笑。

まず、袖の布を縫い代を少し多めに残して、半円形に切ります。

次に、袖にフリルをつけます。

袖のワンピース本体とくっつける側を、縫い目の幅を大きめにしてミシンをかけます。

※返し縫いはしないでください。

そして、ミシンから切り離し出ている糸を引っ張っていくとフリルが作れます。

フリルの長さを袖口の長さと合わせます。

袖とワンピース本体を中表にして合わせ、縫います。

3,脇を縫う

次に両脇を縫っていきます。

袖なしのワンピースにする場合、袖口の切りっぱなしが気になる方は三つ折りにして縫っておいてください。

また、切りっぱなしにする場合でもきれいな形に切って整えると良いです。

 

脇を縫う時は裏返して縫ってください。

腕を通すための部分は縫わないようにしてください。

縫い始めと縫い終わりは返し縫いをしてくださいね。

縫う場所

ウエストゴムを入れない場合はこれで完成です!

4,必要ならウエストにゴムを入れる

ウエストにゴムを入れていきます。

ゴムを通す部分を作っていきます。

お子さんのウエスト位置をチェックし、2cmほどの幅になるように印を付けます。

輪になるように待ち針でとめて、縫っていきます。

裏側が山になるように折り、上下の印が合わさる位置を縫います。

ゴムを入れる口は縫わずにあけておいてください。

※ゴム入れ口は目立たない脇付近にするのが良いと思います。表側に口が開くため。

縫ったら裏返して、表側からゴムを入れます。

ウエストを調節したら結んで完成です!

↑身長118cmでこんな感じです。

まとめ

大人のTシャツをリメイクして子供用ワンピースにする方法をお伝えしました。

自己流ですが、参考になれば嬉しいです。

これで、我が家ではたまりまくるユニTシャツを活用しています♪

次は、大人用にアレンジを考えたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました