本ページはプロモーションが含まれています

湘南ひらつか花火大会2023チケットなしで見える場所!ホテル等も!

花火大会・お祭り

湘南の夏を彩る風物詩として親しまれている、湘南ひらつか花火大会2023の開催が決定しました。

会場内で花火を見るためにはチケットが必要となりますが、今回はチケットなしで湘南ひらつか花火大会2023楽しむことができる場所やレストラン、ホテルについて調べていきたいと思います。

湘南ひらつか花火大会の日程・場所

日程:2023年8月25日(金)

時間:19時~20時(予定)※荒天時、8月27(日)に順延

場所:相模川河口(湘南潮来)

海上で打ち上げられるので、海岸沿いなど沢山の場所で見ることができそうです。

19時からなので、浴衣を着てお出かけするのもおすすめです。

湘南ひらつか花火大会チケットなしで見える場所!

会場内へ入るにはチケットが必要となりますが、今回はチケットなしでも楽しめる場所を3カ所ご紹介します。

ひらつかビーチパーク

とても美しく見ることができますね。

見に来ている方も多いですが、ビーチなのでゆったりできそうですね。

湘南平(高麗山公園)

https://twitter.com/oynuguekkii/status/1563142130587308032?s=46&t=ClV6BgCLFyXLTennD8rPGw

少し離れた場所からとなりますが、夜景と花火がどちらも楽しめ、とても幻想的です。

サザンビーチちがさき海水浴場

全体を綺麗に見ることのできる距離感ですね。

障害物もなく、ゆったりと見ることができそうです。

湘南ひらつか花火大会の見えるホテル!

花火大会を見ることができるホテルをご紹介します。

ホテル サンライフガーデン

「☆ゆかたdeお出掛け☆浴衣プラン14,000円〜」というプランがあり、約50種類から選べる浴衣・巾着・下駄のレンタルお着付け・ヘアセット・メイク付きとなっています。

花火大会等お出かけの後はホテルでゆっくりできて、翌朝の朝食もついているのでおすすめです。

湘南ひらつか花火大会の見えるレストラン!

おすすめのレストランを2ヶ所ご紹介します!

海の上(うみのうえ)テラス

湘南平展望レストランが令和5年4月にリニューアルオープンしました。

標高181mの場所から360度の眺望を楽しむことができます。

土曜日および日曜日:午前9時30分から午後9時00分まで

大磯迎賓舘 (オオイソゲイヒンカン)

【ピッツァ&イタリアン「大磯迎賓舘」】

ディナータイム :17:30~19:30 (L.O)

※しばらくの間、19時までのご入店、19時半ラストオーダー 20時半閉店となっています。

イタリア家庭料理から、濃厚なワインに合う肉料理まで堪能することができます。

湘南ひらつか花火大会の混雑予想!

会場周辺や駅周辺は、花火大会の開始1時間前くらいから混雑し始めるのではないかと予想します。

また、花火大会終了後にも、駅にむかって歩く人で混雑することが予想されます。

湘南ひらつかビーチパークでも、花火終了時に大変混雑するようです。

帰宅の時間を早めたり、遅くしたりしてずらすことをおすすめします。

まとめ

湘南ひらつか花火大会2023について調べてみました。

チケットなしでも綺麗に見ることのできる場所もあり、会場以外でも楽しむことができそうです。

会場以外の場所でも人が多く集まる場所もありますので、時間に余裕をもってお出かけしましょう。

レストランやホテルでゆったりと見ることもできるので、違った楽しみ方ができるのでおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました