本ページはプロモーションが含まれています

マリオ映画4DXの口コミは?メリットデメリットや上映館についても!

映画

マリオの映画が4月28日から公開されていますね!

我が家では子どもたちが見たがっていて、いつ行くか検討中です。

せっかく行くのでうわさの4DXも気になっているのですが、実際どうなのか口コミが気になるところ。

それに全ての映画館で見れるというわけでもなさそうだし、下調べが必要そうですよね。

そこで今回は、マリオ映画の4DXの口コミや、4DXで見るメリット・デメリット、4DX上映館について調べてみました!

マリオ映画4DXの口コミ

マリオ映画の4DXは、3Dのもののみ上映されています。

2Dと、スクリーンが3面の4DX with screenXでの上映はなさそうでした。

※口コミによってはネタバレになってしまうかもしれませんので、見たくない方はここまでにしておいてくださいね。

良い口コミ

まずは全面的に良かったという口コミから!

口コミを4DXに関してまとめると、

・4DXと映画の相性が良い
・アトラクションとして楽しい
・4DXでいきなり見ても楽しめる
・小学3年生以上の子たちが楽しんでいた

ということでした!

アクションゲームであるマリオと4DXがハマった感じですね!

怖がらず楽しめる年齢は何歳くらいからかは分かりませんが、ツイートからは小3と小6の子は楽しんでいたことがわかります。

もちろん、内容もマリオを知っている人ならかなり楽しめるようです!

また、椅子の激しい揺れなどを面白いとか、楽しいととらえることができる人は、4DXを高評価していると考えられます。

微妙な口コミ

次に、微妙な口コミを集めてみました。

完全に良くない口コミは見つかりませんでした。

そのくらいマリオの映画は楽しいようです!!

微妙な口コミをまとめると、

・4DXだと吹き替えしかない
・4DXが楽しくてストーリーに集中できない

ということでした。

4DX自体を微妙だと言っている方は見当たりませんでした。

他には、酔い止めを飲んで行く、といったツイートや、3Dめがねが終始濡らされていた、揺られて頭をぶつけながら見た、というツイートもありましたが、それも肯定的にとらえられた言葉に感じました。

4DXのメリット・デメリット

4DXの口コミは良い方が多かったですが、4DXで見るメリット・デメリットについても紹介していきます。

4DXで見るメリット

今更ですが、4DXとは、映画の映像や音声に合わせて、座席が動いたり、水や風や香りなどの特殊効果が体感できる上映方法です。

【メリット】

  • 映画の中に入ったような感覚を味わえる
  • アトラクション的な楽しさがある

4DXは、まるで映画の中に入ったような感覚になります!

例えば、映画マリオでは、マリオがジャンプしたり、敵と戦ったりするシーンで、座席が揺れたり、風が吹いたりします。

また、水の中に潜ったり、花火を見たりするシーンでは、水や香りが噴射されます。

揺れたり濡れたり、実際に体験できるアトラクション要素の強い映画ですね!

4DXは、映画をただ見るだけではなく、五感を使って楽しめますし、没入感を感じることができます。

4DXで見るデメリット

【デメリット】

  • 料金が高い
  • 身長制限や妊婦さんなど利用できる人に制限がある
  • 座席が激しく動くため、飲み物や食べ物がこぼれる

ハッキリ分かるデメリットは、料金が高くなることです。

4DXは、一般的には、通常料金にプラス1000円程度かかります。

また、3D作品の場合はさらにプラス400円程度かかります。

 

4DXは、座席が激しく動いたり、水や風などの特殊効果があるため、身長100cm未満の子どもや妊娠中の方、心臓や背中などに障害のある方などは利用できません。

子どもは120㎝未満の場合は保護者の同伴が必要です。

また、乗り物酔いしやすい方や体調に不安のある方も注意が必要です。

その場合は、座席のスイッチで水や風などを止めることができます。

 

そして、4DXは飲食物を持ち込むことができません。

劇場内で販売されている飲食物も、ホットドリンクやアルコール類などは上映開始前に飲み終えなければなりません。

コールドドリンクやフード類は上映中でも飲食できますが、座席が動くことでこぼれたりする可能性があります。

また、貴重品や飲み物などを持ち込むと、座席の動きで落ちたりこぼれたりする可能性があります。

そのため、ロッカーに預けたり、上映開始前に飲み食いしたりする必要があります。

マリオ映画4DX上映館はどこ?

マリオ映画の4DXを上映している映画館を調べてみました!

<関東>

【イオンシネマ】

千葉ニュータウン、幕張新都心、八千代緑が丘、柏、松戸、市川妙典、西新井大師西、浦和美園、川口、川越、小山、宇都宮インターパーク、高崎、高崎オーパ、前橋、前橋コルシカ

 

【TOHOシネマズ】

日比谷、六本木ヒルズ、新宿、渋谷、池袋、上野、錦糸町、船橋、ららぽーと船橋、西船橋、柏の葉S・C、ららぽーと柏の葉、松戸東急S・C、市川コルトンプラザ、ららぽーとTOKYO-BAY、南大沢OPA

 

その他、シネマサンシャイン平和島、MOVIXさいたま、MOVIX川越、など

<関西>

【イオンシネマ】

大阪ドームシティ、大阪堺、大阪東大阪、京都桂川、滋賀草津、神戸三田プレミアム・アウトレット、神戸夙川、姫路大津、姫路おおひら、和歌山

 

【TOHOシネマズ】

梅田、なんば、なんばパークス、梅田スカイビル、大阪ベイシティ、京都河原町、ながのきプラザ、高槻、神戸国際村

 

その他、MOVIX京都、MOVIXあまがさき、MOVIX堺、MOVIX八尾、など

 

他にも全国各地で上映されていますので、お近くの映画館をチェックしてみてくださいね。

→マリオ映画3Dと4DXどっちがおすすめ?

まとめ

マリオ映画の4DXについてに口コミや、メリット・デメリット、上映館についてまとめました。

口コミはアトラクションのようでとても楽しい、というものが多かったです。

ただ、吹き替え版しかないので、そこがマイナスポイントとする口コミもありました。

4DXで見るメリットは、映画をアトラクション的に楽しめるということで、デメリットは料金が高いこと、利用に制限があること、飲食物がこぼれることです。

上映館は一部のイオンシネマやTOHOシネマズ、MOVIXなどです。

4DXを見る参考になれば嬉しいです!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました