本ページはプロモーションが含まれています

九十九里浜の初日の出2024混雑状況!時間やスポット駐車場も調査!

初詣

1年の幕開けとなる初日の出。

九十九里浜では、穏やかな太平洋の水平線から昇る初日の出を拝むことが出来ます。

山頂や神社などとは違い、水面に広がっていく美しい光は圧巻の一言。

2024年の幸運を祈るには、一押しの人気スポットです。

この記事では2024年の九十九里浜出の初日の出の情報を、ご案内いたします!

 

九十九里浜の初日の出2024の時間は?

初日の出の時間は、大体6:40頃と言われています。

海と空が段々オレンジに染まり始める、6時頃が一番美しいとも言われていますので、気持ち早めに行かれるといいと思います。

上のポストでは焚火も写ってますね!

九十九里浜の初日の出おすすめ&穴場スポット!

広い海岸ですので見える場所も多いです。

飯岡海岸

赤く染まる富士山が見られることで有名です。

ご来光+初日の出、最強の組み合わせですね。

一松海岸

海岸では太鼓のパフォーマンスもあり、お正月ムードを味わうことが出来ます。

駐車場から近いので、とても便利です。

屋形海岸

九十九里浜のほぼ真ん中にあるため、正面から昇る初日の出を拝むことできます。

お餅や甘酒の振る舞いもあるようです。

九十九里浜へのアクセス・駐車場

【公共交通機関】

JR千葉駅停留所から、「特急バス・九十九里ライナー」も乗車し、片貝駅下車(約1時間)

 

【車】

[横浜方面からの場合]

東京湾アクアラインから、圏央道

東金ICから国道126号線におり、東金九十九里有料道路(約1時間半)

 

[東京方面からの場合]

東関東自動車宮野木JCTから京葉道路

千葉東JCT千葉東金道路を通り、東金IC下車

国道126号線から東金九十九里有料道路(約1時間半)

 

【駐車場】

それぞれの海岸に無料の駐車場が完備されています。

基本的にはトイレもありますので、安心です。

 

・中里海岸

千葉県長生郡白子町中里字北塩場4563-15

収容台数:350台

 

・一宮海岸

千葉県 長生郡一宮町 地先一宮海岸

収容台数:1000台

 

・一松海岸

千葉県長生郡長生村一松戊

収容台数:500台

 

・屋形海岸

千葉県山武郡横芝光町屋形地先字東雲5356-1

収容台数:70台

九十九里浜の初日の出の混雑状況!

九十九里浜は全長が60キロ以上あり、海岸が沢山あるので、そこまでの渋滞は無いようです。

5時半頃から人が集まり始め、6時頃に賑やかになってきます。

むしろ、周りは真っ暗なので、あまりにも早く着いてしまうと待ち時間に何しよ?ってなってしまう可能性アリです。

山頂などと違い、横に並んで見ることが出来るので、そこまで場所取りなども必要ないようですが、写真に収めたい方、三脚を持って行かれる方は早めがお勧めです。

ただし、帰りは大渋滞です。

みんな一斉に帰るので、温かい飲み物でも買って、ゆっくりしてからでもいいですね。

九十九里浜の初日の出の服装や持ち物は?

本当に寒いです。

千葉県の2023年の元旦は、最高気温1℃!

九十九里浜は海に面しているので、氷点下になることが考えられます。

スノボに行くくらいの準備をしても良いかと思います。

ちょっと大げさかなと思うくらいがちょうどいいと思ってOKです。

カイロはもちろん、靴のカイロがおススメです。

 

また、帰りの渋滞などを考えて、ちょっとしたお菓子や軽く食べられるものがあると良いです。

飲み物も忘れずに!

九十九里浜の周辺スポット!

九十九里浜の周辺スポットをご紹介いたします!

成田山新勝寺

初日の出後に訪れたい初詣の人気スポットです。

例年三が日には300万人の人で賑わいます。

厄除けや開運、健康、学業成就などあらゆるご利益があるパワースポットでもあります。

参拝後は名物のウナギで決まりです。

ばんや

オーナーさんが漁師のため、新鮮なお魚が食べられると人気のお店です。

焼きハマグリや新鮮なお刺身も美味しいですが、一番は天丼です。

海鮮はもちろん、野菜やかき揚げも乗った高さ30㎝程の天丼は、インパクト抜群!

ご飯の量は控え目なので、女性でもペロリと完食できます。

Caffe Macchinetta

海がきれいな九十九里浜ですが、森カフェも充実しています。

こちらはマキネッタ(直火式エスプレッソ)が頂ける、コーヒーの美味しいお店です。

店内には薪ストーブもあり、オーナーさんのこだわりを感じます。

コーヒーのほか、お肉料理やデザートまであるので、ゆっくり過ごすことが出来ます。

テイクアウトできるパンなどもあるので、お土産にもお勧めですよ。

まとめ

今年の幸運を祈る初日の出。

今のところ2024年の元旦は、雨の予想ではないので、キレイな初日の出が見られる可能性が高いです。

海岸によっては振る舞いがあったり、焚き火があったりと趣が異なるので、事前チェックをするのも楽しいですね。

素敵な一年の幕開けをぜひ九十九里浜で迎えてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました