本ページはプロモーションが含まれています

花の都公園のひまわり2024開花状況!ランチスポットや駐車場も!

お花イベント

夏には約16万本ものひまわりが咲き誇る山中湖花の都公園

ひまわりのバックに見える富士山が美しく、大迫力の絶景を楽しむことができます。

写真スポットとしても人気のロケーションです。

せっかくですから、開花情報をもとにベストなタイミングで訪れたいですよね!

例年の情報から開花情報を事前に調べてみましたので、参考になれば嬉しいです♪

山中湖花の都公園にビタミンカラーの元気いっぱいのひまわりに会いに行ってみてください!

花の都公園のひまわり開花状況や見頃は?

①満開予想は?

過去の情報より、今年の満開予想を調べてみました。

こちらのポストより、7/31時点で、咲き始めの状況のようです。

満開までにはもう少し日にちがかりそうな様子ですね。

 

こちらのポストでは、8/24で見ごろは終わっており、少し咲いていた状況のようです。

このことから、今年も8月中旬頃がちょうど見頃と予想されます。

 

②過去の開花状況は?

こちらのポストより、8月中旬~下旬頃が見ごろのようです。

公式サイトでも8月中旬~下旬頃が見ごろと紹介されているので、ほぼ信頼してよさそうな情報です。

ただ、気候によっては、見ごろが多少ずれることも考えられます。

台風や大雨の影響などで、ひまわりが倒れてしまい、綺麗な状態のひまわりが見れない可能性も考えられます。

大雨の翌日などは避けたほうがよさそうです。

予定している日にちの1週間前程度から、最新の天気情報を確認しておくと安心ですね。

 

花の都公園のひまわりの見どころ!

写真スポット

まず気になるのは、なんといっても写真スポットですね。

どうせなら最高のロケーションから写真を撮りたいですよね♪

駐車場から道路を渡り、花畑を超える花の都大橋から、ひまわりの先に立派な富士山が見ることができるそうです。

【食事処 清流庵】

公園内にあるランチスポットについてご紹介します。

清流エリア(有料エリア)にあるこちらのお食事処。

清流冷やしラーメンという珍しいメニューを見つけました。

暑い季節でも食べやすそうで良いですね!

回転も早いとのことなので、スムーズにお昼がいただけそうですね。

他にも蕎麦やうどん、ほうとうもいただけるそうです。

その他のメニュー
・清流みそラーメン
・肉そば・うどん
・チャーハン
・ほうとう
・ざるそば・うどん
・おにぎり(鮭)2個

山梨県で有名なお土産といえば信玄餅。

そんな信玄餅が乗ったソフトクリームもこちらのお店で購入できるそうです。

冷たいソフトクリームでひんやり涼みながら、ゆっくりとひまわりを鑑賞するのも良いですね♪

【お土産処 花ふうせん】

公園内にはお土産屋さんもあります。

定番の信玄餅やほうとうはもちろん、特産品のシャインマスカットを使ったデザート等も購入できるそうです。

花の都公園の駐車場・アクセス!

駐車場とアクセス方法について紹介しますね!

駐車場は?

花の都公園には専用駐車場が2つあります。

どちらも約220台駐車可能な大型の駐車場です。

駐車料金はどちらも乗用車の場合で、300円必要となります。

 

・第1駐車場(収容台数:約220台)

・第2駐車場(収容台数:約220台)

アクセス方法は?

車でお越しの場合

山中湖I.Cより約5分

 

電車でお越しの場合

・富士急行線「富士山駅」→周遊バス「ふじっ湖号」に乗り換えて約30分

・JR御殿場線「御殿場駅」→富士急路線バスに乗り換えて約50分

周遊バス「ふじっ湖号」は、富士吉田市、忍野八回、山中湖を回る周遊バスです。富士五湖を観光するのに便利ですね!

花の都公園の混雑回避方法は?

①過去の混雑情報から今年の混雑予想は?

過去の情報からは、混雑していたという情報は見かけませんでしたので、それほど混雑してない様子です。

ただ、敷地が広いためお客さんが分散した可能性も考えられます。

また、満開の時期や時間帯によっては混むことも考えられます。

②過去の混雑状況は?

動きやすい11:00~15:00頃が混み合うと予想できます。

また、写真を撮りに来る方の中には、富士山が順光になる午前中を狙って、お昼前に帰るという方も多そうですので、11:00頃も混み合いそうですね。

午後になると富士山の周りに雲が出てくることもあるようです。

公園内が混んでいたという情報は見かけませんでしたが、2023年8月中旬頃の平日の午後で「駐車場がなんとか停められた」との情報を見かけました。

車で午後から行く予定の方は、駐車待ちの時間が発生する可能性があります。

③混雑回避方法について

周りの人の映り込みを避け、景色とひまわりだけの写真撮りたいという方は、時間をずらして人が少なそうな時間帯を狙うといいかもしれません。

こちら方は、早朝のひまわりの写真を投稿しています。

幻想的ですね♪

時間帯によってはこんな素敵な写真も撮れちゃうかもしれませんね!

花の都公園の周辺スポット!

【富士湧水の里水族館】

淡水魚など珍しい魚を見ることができる水族館のようです。

展示もキレイですね。

外で元気いっぱいのひまわりを楽しんだ後、水の中を優雅に泳ぐ魚たちにひんやり癒されてみてはいかがでしょうか?

【忍野しのびの里】

忍野しのびの里は「忍者テーマヴィレッジ」です。

忍者ショーの鑑賞、やからくり屋敷の体験ができます。

また、忍者衣装に着替え忍者に変身することもできるそうです。

子供達もきっと大満足の施設ですね!

写真スポットもたくさんあるので、ひまわり公園とセットで旅の思い出に最適ですね♪

 

【三島由紀夫文学館】

 

三島由紀夫文学館は、「山中湖文学の森公園」内にある、三島由紀夫の作品や書斎を展示している文学館です。

自然と芸術を1日で楽しめる、こんなプランも素敵ですね♪

公園内にある文学館だなんて珍しいですね!

まとめ

富士山とひまわりのコントラストが素晴らしいですね♪

こんな贅沢なロケーションで鮮やかなひまわりを楽しむことができる、山中湖花の都公園。

信玄餅ソフトクリームだなんて、ここでしか食べられないようなデザートも楽しむことができ、定番のほうとう等のお土産も購入できます♪

周辺には子供達も楽しめる水族館や、美術館もあるので、合わせてスケジュールすれば1日中楽しめちゃいますね!

開花状況をもとに、絶好のタイミングでひまわりに会いに行ってみてください。

四季折々の花が楽しめるので、ひまわりの季節以外にも出かけてみたくなってしまう公園ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました