本ページはプロモーションが含まれています

にっぽんど真ん中まつり2023の屋台は?日程やパレードについても!

花火大会・お祭り

日本の真ん中、名古屋を舞台に繰り広げられる、2023年にっぽんど真ん中祭り

約200チームが踊り競い合い、来場者数は3日間で200万人にものぼります。

屋台も各会場周辺に出店されていて楽しむことができます。

今回は、2023年にっぽんど真ん中まつりの日程や屋台、交通規制についても見ていきましょう。

にっぽんど真ん中まつりの日程

日程時間
8月25日(金)17:00~21:00(予定)
8月26日(土)9:00~21:00(予定)
8月27日(日)9:00~21:00(予定)

場所:久屋大通公園エディオン久屋広場メインステージ 他、愛知県内各所

久屋大通公園エディオン久屋広場(メインステージ)

3日間、ステージも屋台も盛り上がるメインステージ周辺。

土日は朝9時から夜9時まで開催されるので、1日を通して多くの来場者があることが予想されます。

にっぽんど真ん中まつりの屋台について!

【出店場所】

・久屋広場

・エンゼル広場会場

・大須観音会場

・名古屋城会場

エンゼル広場

【営業時間】

8月25日15:00〜21:30
8月26日9:00〜21:30
8月27日 9:00〜21:30
  • ジンギスカン
  • 北海道産ゆでとうきび
  • じゃがバター
  • 蒸し牡蠣
  • 焼きホタテ
  • 飛騨牛コロッケ
  • 天むす
  • 松阪牛串

など、過去にはご当地グルメの楽しめる屋台がありました!

日本各地の屋台が並んでいます。

にっぽんど真ん中まつりへのアクセスと駐車場!

【電車】

・地下鉄東山線「名古屋」駅から「栄」駅で乗り換え「矢場町」駅下車。徒歩約1分
・地下鉄東山線「名古屋」駅から「栄」駅下車。徒歩約7分

【車】

・名古屋高速1号楠線「東新町料金所」より約5分
・名古屋高速2号東山線「白川料金所」より約7分

【駐車場】

・エンゼルパーク駐車場(※ 南入口は利用不可)

会場周辺は車両通行禁止となっているので、周辺道路の渋滞も予想されます。

駅も近いので、電車で行くことがおすすめです。

にっぽんど真ん中まつりの交通規制は?

■交通規制日時 8月27日(土)・28日(日) 両日11:00~21:30

メインステージとなる久屋広場の南北の道路は車両進入禁止となります。

会場によって、交通規制の時間がことなりますので公式ホームページでご確認ください。

また、名古屋駅周辺と栄周辺では、「名古屋市営バス」と「名鉄バス」は迂回しての運行となります。

ご利用されるかたはご注意ください。

 

にっぽんど真ん中まつりのパレードや見どころ!

パレードのルートは、名古屋市中区栄3丁目大津通、栄~矢場町交差点の間です。

パレードは、チーム演舞の一次審査も兼ねているため、どのチームも全力です。

とてもパワーを感じます。

色とりどりの衣装をまとったチームの踊る姿は圧巻です。

沿道では、多くの観覧客が声援を送っています。

にっぽんど真ん中まつりの混雑予想!

3日間通して、栄周辺は基本的に混雑していると予想します。

栄は名古屋駅から近いため、地下鉄線、名鉄線、JR線が激しく混雑しそうですね。

当日、栄や名古屋駅周辺はとても混雑するようです。

公共機関も混雑するので、時間に余裕をもってお出かけするようにしましょう

楽天トラベルを利用するとお得!

宿泊を考えている方はもちろん、ツアーレンタカー高速バスなども楽天トラベルで予約できます!

楽天ポイントが貯まりますし、キャンペーン中なら更に割引還元率UPもあります!

初めて利用する場合は最大3000ポイントの還元があります。(海外旅行も含めると最大5000ポイント還元)

また、お得なプランも出ていることがあるので、見るだけでも見てみると掘りだり物が見つかりますよ♪

↓楽天トラベルを少し見てみる↓

楽天トラベル

↑ここから楽天トラベルに行けます↑

まとめ

名古屋の街が熱気につつまれる3日間。

初日に行われるパレードから審査が始まっているため、どのチームも勢いがあり、見る人々に感動を与えます。

また、こだわりの屋台が各会場で沢山出店されているので、屋台も楽しむことが出来ます。

混雑は避けることが難しいかもしれませんが、2023年にっぽんど真ん中まつりへお出掛けしてみるのはいかがでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました